ガラスコーティングの秘密とは?

ガラスコーティングの秘密とは、ウォータースポットに秘密がありました。まず、ウォータースポットがボディやガラス等の表面に発生する理由としましては、帯電したボディーに微細なホコリやチリが引き寄せられ、それが、雨等で一ヶ所に集められ、表面張力でさらに、水滴の外ぶちに体積していくような形となります。これがミクロレベルでは、ボディの粒子レベルでの粗い表面に体積するような形で、ボディ表面に浸透していくような形で、侵入したり、結合したり、また膨らむ形で膨張することによりまして、ウォータースポットが形成されていく状況となります。ウォータースポットとは、どのような状態かを示しますと、のこぎりの刃のようにギザギザになっている感じです。そのギザギザになっている部分に対しまして、汚れや様々な要素が堆積していく形となります。それが原因で水弾きの効力が薄れたり、また、ボディが汚れやすくなっていくと言う状況になります。これを防止するために、超強力なガラスコーティングとしまして、浸透型親水ガラスコーティング等があります。浸透型親水ガラスコーティングでは、透明なナノガラスが表面を埋めるので、汚れがつきにくい状態にした上で艶やかな質感を手に入れることができますので、ウォータースポットを防ぐ手段としまして、是非活用して頂きたいと思います。